西野山ニュータウン

京都市山科区西野山、地下鉄東西線「椥辻」駅徒歩22分、橋本不動産の新築戸建、分譲地


7号地プラン

 
白いリズミカルな外観が個性的な一邸。
南向きの明るいLDK・タタミコーナーが魅力。2階トイレも便利です。
 

7号地

3LDK+タタミコーナー


土地 108.33㎡(約32.76坪)
建物 105.44㎡(約31.89坪)
完成予定日/平成27年9月


7号地

 
 
西野山1期7号地間取

玄関には大きな収納スペースを設けました。ベビーカーも折りたたまずに入れられるので、便利です。
 
ホールから、キッチンにもリビングにも出入りできる、回遊性の高い間取。家族やお客様がリビングにいても、トイレ・洗面室・浴室にキッチンから出入りできます。
 
敷地の南側に駐車スペース、庭を設けているので、リビング・タタミコーナーには陽光がふんだんい入ります。重厚感のあるダークカラーのフローリングと、白い壁・白い建具がモダンな印象。明るい色の家具をコーディネイトすれば、ハイセンスなLDKになりそうです。折上天井もアクセントになっています。
 
リビングには、階段下のスペースを利用した物入をご用意。掃除用品なども収納でき、部屋をきれいに保てます。
 
リビングから続くタタミコーナーも、白系の壁でまとめました。洋風のイメージを崩さない和モダンの空間は、掘ゴタツを置いてもおしゃれにまとまっています。
 
建物の北側には水回りを集めました。白い空間にアクセント的に配したダークブラウンが、高級感を演出しています。
 
2階にもトイレをご用意しました。夜間1階まで降りる必要がなく、朝の混雑時も安心です。
 
主寝室には、南向きの出幅の広いバルコニーを設置。陽光をたっぷり取り入れ開放感もアップ 。壁一面の収納スペースも白い建具を採用しているので、圧迫感を感じさせません。
 
2階洋室は6帖以上の広さを確保し、それぞれクローゼットもご用意しました